パソコン接続時のご注意 DH291-D1

無線LANによるデータ通信やウィルス除去ソフト等による、パソコンの負荷およびパソコンの省電力設定が原因で、音飛びやノイズが入る事があります。このような現象が発生した場合には、以下の方法で負荷を軽減させて下さい

  • 負荷の大きいアプリケーションを一時的に停止させる。
  • オーディオアプリケーションでバッファ―サイズを大きく設定する。
  • タスクマネージャーで音楽プレーヤーの優先度を高にする。
  • USBポートによって通信速度が異なる場合があります。音飛びの頻度が改善される場合がございますので、複数のポートでの確認をお願いします。
  • オーディオ処理に適した設定に変更する。各OSの設定方法は以下をご確認ください。
Windows8
  1. Windos8の通常のスタート画面(メトロUI画面)で右クリック→「すべてのアプリ」を選択
  2. 「コンピュータ」を右クリック→「プロパティ」から「システムの詳細設定」を選択
  3. 「システムのプロパティ」画面の「詳細設定」タブから「パフォーマンス」→「設定」を選択
  4. 「パフォーマンスオプション」画面→「視覚効果」→「パフォーマンスを優先する」を選択
Mac OS X
  1. 「アップルメニュー」から「システム環境設定」→「省エネルギー」を選択
  2. 「スリープ」タブを選択
  3. 「パソコンがスリープするまでの静止している時間」→「しない」に選択
  4. 「ディスプレイがスリープするまでの静止している時間」→「しない」を選択
  5. 「オプション」タブを選択→「プロセッサのパフォーマンス」を「最高」に設定
Windows7

■「Aero」(エアロ)を「OFF」に設定する。

  1. デスクトップ上で右クリック→「個人設定」を選択。
  2. 「ベーシックテーマとハイコントラストテーマ」からWindows7ベーシックやWindowsクラシックを選択

■パフォーマンス優先の設定を行う。

  1. 「コンピュータ」ウィンドウ内で右クリック→「プロパティ」を選択
  2. 「システムの詳細設定」を選択。
  3. 「パフォーマンス」→「設定」を選択。
  4. 「パフォーマンスオプション」→「視覚効果」タブ内の「パフォーマンスを優先する」を選択
  5. 「OK」を選択し、ウィンドウを閉じる。

IT革命時代のべストパートナーとして独創性の高い技術で企業戦略をサポートしてまいります。